Posted by at

2014年03月10日

恐竜チャレンジ補足

申込書に不備がありましたのでお知らせいたします。

申し込み欄の恐竜チャレンジのカテゴリ欄に女子の部が抜けておりまいた。
「女子オープン」「女子ビギナー」の2カテゴリを追加してください。
該当者はお手数ですが申し込み欄に記入いただきますようお願いいたします。
ウェブエントリーに関しては修正済みです。


男子も含めてこのカテゴリは「ダウンヒル」種目に適用されます。
単一種目の「ダウンヒル」の各カテゴリにおいて、そのタイムで順位が決定され表彰の対象となります。

複合種目の「恐竜チャレンジ」では、
恐竜チャレンジの参加者のみでダウンヒルのベストタイムによる順位付けを行い、
XC60の成績と合わせて順位を決定いたします。
ダウンヒルの順位、XC60の順位にポイントをそれぞれ付け、その合計のポイント数で順位を決定します。
男子女子のクラス別で表彰いたします。

ポイント表はジャンパンシリーズポイントランキングJ1を適用
続きを読む↓に簡易版を掲載しています。
  続きを読む


Posted by オバQ at 18:49Comments(0)2014

2014年03月08日

ネットプリント

申込書はネットプリント(セブン-イレブンのマルチコピー機)からも取り出せます。

今週の予約番号はコチラ↓

ファイル名:haru14B
プリント予約番号:98475106
プリント料金:白黒20円
有効期限 2014/03/15 23:59
*有効期限が1週間となっていますので、週ごとに予約番号が変わります。

申込書(PDF書類256kb)
  


Posted by オバQ at 13:56Comments(0)2014

2014年03月04日

参加基準(ダウンヒル)

好評いただいているダウンヒル種目ですが、
定員を150名とさせていただきます。
年齢も中学生以上とさせていただきます。
レース運営、安全上の問題からの対応です。
ご理解いただきますよう申し上げます。



  


Posted by オバQ at 22:54Comments(0)2014

2014年03月03日

申し込み方法

今年もインターネット/ウェブ、現金書留と2つの申し込み方法をご用意しています。
今年はエントリーセンターを設け、いずれも送り先が例年と異なりますのでご注意ください。

ウェブエントリー
ユニバーサルフィールド http://uf-gp.com/yoshimuta-mtb/


現金書留
こちらの用紙を使ってお申し込みください。申込書(PDF書類256kb)

送り先;〒880-0874 宮崎県宮崎市昭和町76-2 昭和町Nビル1-A

申込書はネットプリント(セブン-イレブンのマルチコピー機)からも取り出せます。
ファイル名 はるよし14うら
プリント予約番号 99357560
プリント料金:白黒20円
有効期限 2014/03/07 23:59
*有効期限が1週間となっていますので、週ごとに予約番号が変わります。


  


Posted by オバQ at 17:51Comments(1)2014

2014年03月03日

キッズチャレンジ

小学生以下の子供達の周回レースです。
1学年ごとに8のクラスに分かれています。男女の区別はありません。
参加人数が少ない場合は、上位クラスと統合されることがあります。
キックバイクでも補助輪付きでも参加できます。

学年・・・生年月日
小6・・・2002.4~2003.3
小5・・・2003.4~2004.3
小4・・・2004.4~2005.3
小3・・・2005.4~2006.3
小2・・・2006.4~2007.3
小1・・・2007.4~2008.3
年中長・・2008.4~2010.3
年少・・・2010.4~



  


Posted by オバQ at 17:37Comments(0)2014

2014年03月02日

恐竜チャレンジ

恐竜チャレンジ
XC60の結果とダウンヒルの結果を総合して順位が決まります。
従来のXC100とダウンヒルのダブルエントリーを種目化したものです。
XC60のみの表彰はありません。
ダウンヒルは単種目のダウンヒルになります。カテゴリ別にダウンヒルの順位が付き表彰対象となります。
恐竜チャレンジのエントリー者のみでタイムによる順位をつけ恐竜チャレンジの順位に反映します。

従来のXC100とダウンヒルのダブルエントリーのXC100がXC60になって総合成績で順位をつけるものです。
ダウンヒルの参加者が増えて時間を前倒しするしかなく、それではXCが100分では間に合わなくなるため60分にしたものです。



  


Posted by オバQ at 21:27Comments(0)2014

2014年03月01日

エントリー開始

お待たせしました。本日(3/1)より受け付け開始いたします。
ウェブの方の準備が遅れていますが近日中に更新いたします。

今年はエントリーセンターを設けて、ウェブ・現金書留ともそちらに送っていただく事になります。
エントリーセンター(ユニバーサルフィールド)
http://uf-gp.com/yoshimuta-mtb/

XC100とダウンヒルのWエントリーは、スケジュールの都合で廃止とし、新たに「恐竜チャレンジ」なる種目を設けました。
内容はXC60の結果とダウンヒルの結果の合計で順位を決めるものです。
XC60のみの参加はできません。

その他は例年通りです。
多くの方のご参加をお待ちしています。


  


Posted by オバQ at 22:24Comments(0)2014

2014年02月28日

ダウンヒル

ダウンヒル
下り坂のコースを1人ずつ走ってタイムを競います。
同じコースを2回走って速いほうのタイムで順位が決まります。

技術レベルごとのカテゴリに分かれています。
カテゴリは自己申告にてお願いたします。
スーパー上級については過去の指名者リストを参考にエントリーをお願いいたします。



いずれも日本自転車競技連盟のマウンテンバイク競技規則に準拠して行います。
厳格には適用しませんが判定の基準としています。
一部抜粋改変
17.92.3.(3) 衣服と保護具の規定を強く推奨いたします。
17.92.3.(3)2 フルフェイスでなくてもバイザーがなくてもかまいませんが、ヘルメットはアゴひもをしっかりと締めてください。
17.92.3.(3)3 ヘルメットカメラは決勝まで含めて認めます。危険のないように取り付けには十分配慮してください。



  


Posted by オバQ at 23:24Comments(5)2014

2014年02月27日

XC100&XC200

XC100(ソロ・チーム)
100分間で走った周回数を競います。同一周回数の場合は、100分経過後のフィニッシュラインの通過順で順位が決まります。
ソロは1人で、チームは2~5人の交替で走ります。

XC200(ソロ・チーム)
200分間で走った周回数を競います。同一周回数の場合は、200分経過後のフィニッシュラインの通過順で順位が決まります。
ソロは1人で、チームは2~5人の交替で走ります。


*いずれも無線チップによる計測を行います。チームの選手交替は足首に付けるチップで行います。紛失、脱落には十分ご注意ください。
*XC60のみの参加はできません。

日本自転車競技連盟のマウンテンバイク競技規則に準拠して行います。
厳格には適用しませんが判定の基準としています。
一部抜粋改変
17.92.1.(4)⑥1 競技者の無線機の使用の禁止
17.92.1.(4)⑥3 ドロップバーの使用禁止
17.92.2.(5)(6) 補給および技術支援はピット内で行わなければならない。



  


Posted by オバQ at 21:24Comments(0)2014

2014年02月25日

マウンテンバイクの学校

Yansクラス
YANS先生のパンプトラック講習会
〜 MTBダウンヒルの為のパンプトラック・基礎テクニック練習法 〜

吉無田高原MTBスキルパーク・パンプトラックで、マウンテンバイク・ダウンヒル・ライディングに必要な基礎テクニックを磨きましょう。
ダウンヒルライディングの為の基礎テクニックをパンプトラックを利用して行います。
パンプトラックで行う基礎テクニックが、実際のダウンヒル・ライディングにどのように有効になってくるのかなどの解説と共に、実際に目標を持った練習方法などを講習いたします。

講師:柳原康弘
参加費:¥1500
定員:20名


初心者クラス
オフロードがうまく走れない、バイクコントロールがうまくなりたい、基本を学んでみたい、、、
そんな方に”脱“初心者のポイントを講習いたします。

講師:日本マウンテンバイク協会公認インストラクター
参加費:無料
定員:20名


キッズクラス
子どもの頃に基本を習得しておけば上達も早くなります。基本の技術は安全のマージンを高めます。
自転車に乗る楽しさをを講習いたします。
ガンガンに乗れる子たちは、Yansクラスへどうぞ。

講師:日本マウンテンバイク協会公認インストラクター
参加費:無料
定員:20名




  


Posted by オバQ at 22:04Comments(0)2014

2014年02月15日

タイムスケジュール

19日(土)
1200 レジストレーション(受付確認) 開始(1600まで)
1300 マウンテンバイクの学校 開校
   コースオープン(1600まで)
1500 マウンテンバイクの学校 閉校
1600 コースクローズ/レジストレーション 終了
1615 チームマネージャー・ライダーズ ミーティング

20日(日)
0700 レジストレーション(受付確認) 開始
   コースオープン
0830 コースクローズ
   開会式
0900 XC60・XC100・XC200 スタート
   コースオープン(ダウンヒル)
1000 XC60 フィニッシュ
1040 XC100 フィニッシュ
1100 ダウンヒル Run1 開始
1220 XC200 フィニッシュ
1230 ダウンヒル Run2 開始
1300 コースオープン(キッズ)
1400 キッズチャレンジ 開始(高学年より)
1515 表彰式/閉会式


  


Posted by オバQ at 22:53Comments(0)2014

2014年01月29日

2014大会

日程:2014年4月19日(土)・20日(日)
場所:吉無田高原「緑の村」 
熊本県上益城郡御船町田代
開催種目:
マウンテンバイクの学校・・・Yansクラス、初心者クラス、キッズクラス
XC100・・・100分の周回レース。ソロ、チーム(5名まで)
XC200・・・200分の周回レース。ソロ、チーム(5名まで)
ダウンヒル・・・下りのコースをタイムアタック。2ランベストタイム。
恐竜チャレンジ(仮)・・・XC60+ダウンヒルの総合で競います。
キッズチャレンジ・・・小学生以下の周回レース。

またもや大会名変更しましたface12
前回より多くの方に楽しんでいただけるように一部変更しています。
自転車関連ブースやフードコーナーも充実!

ただいま、大会要項作成中。
今からスケジュール調整してお待ちください。



  


Posted by オバQ at 23:22Comments(0)2014